エンブレムグループ > Blog > Hakone Blog > Flowな日々 山登り

Flowな日々 山登り

こんばんは

エンブレムフロー箱根から

Kazです。

 

いやぁ、最近は天気の良い日が多くて

とても、気分がいいですよね?

え、そんな事ない?

それは、おそらく

自然、母なる大地の恩恵を受けてないからでしょう。

 

ただ、仕事が忙しかったり

栄えてる場所にいると

自然って感じづらいですよね。。

 

わかりました。

わかりましたよ。

 

そこまでいうなら

今日は、強羅周辺の自然を紹介しちゃいます。

 

もーう、特別ですからねぇ

 

本当だったら

お金が発生してしまうのですが

今回かーぎーりは特別

 

と く べ つ

 

To ku be tu に

 

無料で紹介しちゃいます

 

 

 

 

さて、ここまでで何人の方がイラついて

ページを戻る

又は、ブラウザを閉じる

又は、電源を落とす

又は、携帯本体を投げているのでしょう

 

すいません、まだ残っている方々

あなた方は、少数派の数少ない

心の広い方々です

 

ありがとうございます。

 

さて、そろそろ始めましょうか。

 

あまり、ふざけすぎると上から怒られてしまいますので

 

 

はい、圧巻ですね。

1212m級

強羅大名山の一つとして

数えられるとか数えられないとか

言われている。

金時山です。

 

天気がいい際には、あの富士山が一望できる

最高の景色

きっと、汗をかきながら

頂上に登り

この景色を見たら

仕事のストレスや

その他諸々のストレス的ななんか

マイナスな感じの感情なんて

ぶっ飛んじゃいますよ

 

さて、この金時山は

ぼく、実は一度も登ったことがありません。

ほかのコネクターの方が登ったのを

さも自分の記録にしようとしてるみたいな感じですが

まさに、その通りなので

なにも、言い返しようがありません。

 

あ、でも

僕も、明神ヶ岳という山に登ってきました

後半3つは画質が鬼くそ悪いのですが

気にしないでください。

 

ただ、鬼っていう表現

なんか、最近よく聞くんですけど

よくわからないですよね

ぼくも、あんまりそういう

若者言葉っていうか

日本の古き良き言葉をつかわない

なんなら、使えない若者に思う事はいろいろあるのですが

 

話しが脱線してしまいましたね。

 

みなさんも、最近はちょっと

噴火とかもあって

ちょっと、客足が落ち着き気味なので

ぜひ、遊びにきてください。

 

遊びに来てくれたら

マジクソ鬼うれピクて

テンション爆上げMK5

って感じなんで

まじ来てねー

来てくれないとか、まじ鬼下げー

サゲポヨー

 

 

 

 

失礼しました。