こんかこんか復活1周年祭!

11/17 (日)、さかなのぬか漬けを作られているオサレで素敵な集団、金沢こんかこんかの1周年記念イベントを開催しました!

 

その名も『こんかこんか復活1周祭! 』

 

 

2018年6月に閉店した、ぬか漬け製造店「池田商店」から、若手クリエイターの中神さんがバトンを受取るような形で復活した金沢こんかこんか。

金沢こんかこんかの “こんか”は金沢の言葉の‟ぬか”と‟おいで”をかけて名付けられたそうです。

 

極上の風味と絶妙な塩辛さを持つこんかの新しい食べ方を発掘しよう!と4 月に開催されたこんかピザグランプリに続き、

今回も復活1周年ということでスペシャルな体験型ワークショップを開催しました!

 

  

(写真は前回のピザグランプリの様子。グランプリに選ばれたピザはソーシャルバーの看板メニューになり、世界中のゲストに食べられています!)

 

金沢こんかこんかチームと僕たちが悩みに悩んで、これだ!と選んだ、

今回の記念すべき1周年のワークショップのテーマは・・・・

 

スパイスカレー!

 

ただ、こんかとカレーを合わせたことすらない僕らは、果たしてこんかとスパイスカレーは合うのか?ワークショップにできるのか?と少し不安に。。。(笑)

 

そこで今回は特別に、スパイスカレーアドバイザーとして小堀さんをお呼びし、試作から当日の運営までお手伝い頂きました!

      

(左:試作の様子。美味しくできたかドキドキ。。   右:美味しくできた!試作こんかカレー)

 

 

そしていよいよ迎えた当日、20名を超える金沢ローカルの方々+エンブレムに宿泊中の海外ゲスト(アメリカ、カナダ、中国、ニュージーランドから)が参加!

 

参加者全員で、こんかの1歳記念をお祝いする乾杯~!🍺 をしてから、

 

4チームに分かれて早速カレー作りがスタート!

 

 

チーム内で「どのスパイスをいれる?」、「野菜もいれたいよね!」と日本語と英語での会話が飛び交うなか、

こんか入りのポテトサラダを作ってみよう!ゆで卵のこんか漬けを作ってみよう!と新しいアイデアも生まれ、あっという間に2時間が経過!

 

「最終的に当初の予定よりも1時間近くタイムオーバー、、というこんかスパイスカレーワークショップでしたが、出来上がったカレーはチームごとに個性がでて味わいも違く、しかも全チームすごく美味しい!奥が深いですねぇスパイスカレー。」(こんか中神さん談)

 

     

 

今回のイベントも、金沢の伝統食を通して、年齢や性別、国籍、料理経験の有無も関係なくボーダレスに人の繋がりが生まれた、エンブレムらしいワークショップになりました!

 

そしてワークショップのあとは皆でソーシャルバーに移動して、

金澤ブルワリーとコラボしてのこんか復活祭アフターパーティー!🐡🍺

 

 

この日のバーは、前回のワークショップで誕生したこんかとチーズのピザを含む、こんかこんかづくしのメニュー!

まさにこんかこんかジャックをうけた形になりました!!

 

(海外のゲストにも人気のこんかとチーズのピザ!)

 

そしてドリンクもスペシャルナイトメニューとして

生産量が少なく希少な鯖専用の日本酒 SABA de SHUや、こちらの日本酒とフランス産のジンを使用したオリジナルカクテルも登場!

 

(この日の為に特別に仕入れた、鯖専用日本酒 “SABA de SHU”)

 

 

ワークショップから参加して頂いた方々と地元のバーゲストの方々、海外からのゲストが金澤のクラフトビールとこんかこんかのペアリングを楽しみながら繋がる、いい雰囲気が流れていました。🐡🍺

 

 

改めて金沢こんかこんかさん、この度は復活1周年おめでとうございます!🐡🍺

 

金沢こんかこんか

HP : https://www.konkakonka.com/

Facebook : https://www.facebook.com/kanazawakonkakonka/